事業概要

物語の力で、IT・セキュリティをもっと面白く――

現在の事業

注力分野

コンテンツ事業

主に情報セキュリティ、プログラミング、その他IT全般をテーマとして、アニメ、マンガ、小説等のコンテンツを制作しております。主力のコンテンツは架空の鉄道会社「京姫鉄道」を舞台としたもので、当社の社名の由来となっております。

IT・セキュリティに関する教育、人材育成事業

当社のノウハウと、コンテンツ事業の成果物を活用し、IT・セキュリティに関するセミナー、勉強会の開催などを行います。物語形式のコンテンツにより、知識をわかりやすく伝えることが当社の特徴です。

オープンソース、オープンコンテンツ事業

映像関連、eラーニング関連のオープンソースソフトウェアの開発を行います。また、「京姫鉄道」を舞台とするオープンコンテンツ作品の制作を支援します。

周辺分野

セキュリティコンサルティング事業

セキュリティに関する相談、助言、情報提供など、当社所属の情報処理安全確保支援士(サイバーセキュリティに関する国家資格)が行います。

ネットワーク設計・構築

ルーターの設定、VPN構築などを行います。

非営利団体・地域団体向けWEBサイト制作・運営支援事業

無償のオープンソースソフトウェアを活用して、安価で簡易的なWEBサイトを制作いたします。

構想中の事業

鉄道事業

史実では明治時代に立ち消えとなった「京姫鉄道」の一部区間にレールを敷設し、列車を走らせることを目指します。